年賀欠礼

とういう訳ですが、今後もよろしくお願い申し上げます。

しばらく療養しておりました身内の初七日が本日終了致しました。
ここ半年、長かったです。

そんなこんなで、しばらくばたばたしていました。
動物達は結構ストレスを感じていたようです。
部屋は荒らされているは、毛引きはしているは。
特に毛引きのひどいのが、ゆきちゃん。

尾羽がなくなってますやん。
思えば、鳥小屋1週間掃除してません。
餌・水・猫トイレの交換で精一杯でした。こいちゃんも1日1時間程度の放鳥(私が朝の支度をしている間だけ)以外は狭い小屋の中で過ごしてもらってました。
 
まだ公的手続き等があるけど、連日で終日の外出はもうないと思うから、ご機嫌を直しておくれ。

“年賀欠礼” への 5 件のフィードバック

  1. たろさ01 より:

    長い期間、お疲れ様でした。
    私が訪問をさぼっている間に、身内の方の不幸があったとは・・・。
    私の父の時に忙しかったのを思い出します。

    これから、動物たちに寂しい思いをさせた分、かわいがってあげなければいけませんね。
    故人が安心して成仏できるよう、祈っております。

    1. さちよん より:

      ありがとうございます。
      残された伴侶の心が弱っているので、もうしばらく外出しがちになるかもしれません。
      動物達には申し訳ないです。

  2. めへごろう より:

    そうか。
    お疲れ様でした。

    はなちゃん。紅白を自粛してのショート尾羽なんでしょうか。
    鳥も猫もチンチラも人間もペースと体調をゆっくり整えてください。

    1. さちよん より:

      ありがとう。
      ゆきちゃんなんだけどね。全然こだわらないけど。

    2. めへごろう より:

      あ、ごめん、間違えた。
      ゆきちゃん。
      こういうときはあったかくておいしいものを食べてねー。
      そしてゆっくり眠るのに最適な気候だねぇ。
      コイちゃんと添い寝もいいかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

Optionally add an image (JPEG only)