ぎぎ(カラス)の褥瘡 3

褥瘡の治療のつづきです。

もうとっくに治っているはずでしたが,ぎぎの左足の褥瘡(床ずれ)がまだ治っていません。
ぎぎ(カラス)の褥瘡
ぎぎ(カラス)の褥瘡 2」のその後です。

皮膚が張ったり…

カサブタっぽくなったり…

カサブタがはげたり…
を繰り返しながら,ちょっとずつ良くなってます。
治療を開始して3ヶ月半くらいです。

右足はすっかり治っていい感じです。
でもかかとから下が固まって動かないのには変わりありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Optionally add an image (JPEG only)