まさかのクリッピング

ニワトリをクリップすることになるとは思いませんでした。

このところ脱走の楽しみを覚えたこいちゃんがすぐ散歩に出かけてしまいます。
見知らぬ女子高校生とかに「あっ!こいちゃん。おはよー」とか声かけられてるし・・・。
一部のご家庭では「幻のニワトリ」と呼ばれていたそうです。
こんな住宅街でニワトリが飼われているはずがないので見間違いに違いないと(笑)
遊ばせてあげたいけど脱走が〜ということで、1日2時間くらいしか遊ばせてあげられない日が数日続いておりました。

色々と脱走防止を試みていたのですが、ことごとく失敗。
現状の柵だと低いから1mくらい高くする?結構お金かかるしな〜と思っていたところ、クリップすればいいんじゃんと気がつきました。
元々飛べない鳥だから、クリップなんて考えてもいませんでした。
でも、ジャンプのときに羽ばたきがかなりの補助になっているようです。

飛ぶ楽しみが〜とか運動量が〜とか事故が〜とか考える必要がないので、迷うことなくバッサリクリップ!!
様子を見るとこれで脱走は阻止できたようです。

“まさかのクリッピング” への 12 件のフィードバック

  1. くろろん より:

    いいな〜鳥と歩いて散歩(肩にのせないで、歩かせる)あこがれる!

    1. さちよん より:

      歩くペースが一定じゃないけど行けるね。
      でも、おしめしないと嫌がられるかも。ぷりぷりしまくるから。

  2. fukutaka0904 より:

    軽快な走りだね〜
    2時間も遊んであげてるのはエライ!
    コイちゃん、近所では有名になっているに違いない

    1. さちよん より:

      いいえ。庭に放してリビングで洗濯物を畳みながら監視しているだけです。
      真剣に遊ぶ時間は2時間もとれない。
      リビングで見ていると脱走しないんだけど、暇になったり寂しくなると脱走するみたいな気がする。

  3. いたち猫 より:

    わぁ〜真っ白こんもり感がカワイイ〜!!
    ニワトリってけっこう飛ぶんですね・・・既に店のウコッち達(孵化20日)も本気出せばケースから飛び出てきそうですもん(^^;
    とは言え一定の距離を保って遠くに行かないし、あの短い足(笑)で体揺らしながら走って来てくれる姿はたまりませんね!!

    1. さちよん より:

      ウッコケイもかわいいよね。来年欲しいな〜と思ったけど、敷地的に無理なので諦めました。
      性格もいいんでしょう?

    2. いたち猫 より:

      普通のニワトリよりも小さいとか、性格は優しいとか聞きますね〜
      私も子供の頃に近所に居たのを見たくらいで良く分かってないです(爆)
      でも産卵率が低いし(一週間に1〜2個らしい)搾卵用だと何羽か居ないと足りないですよね(^^;
      店の子達の『東京烏骨鶏』は産卵率が高いようですが、それでも普通のニワトリよりも低いみたいです。
      私の当てにならないカンでは何となく2羽がオスのような気がする・・・
      もし有精卵が採れたら送りますよ〜(笑)

    3. さちよん より:

      欲しいけど、うちの小屋小さいんですよね・・・
      大きい小屋が置ける土地が欲しい。

  4. tomo より:

    散歩覚えると不安だもんね。
    事故、猫、アライグマ…
    子供の頃、けっこう高い木
    (って、子供目線)まで
    飛び上がってた気がします。
    クリップ正解ですねー!

    1. さちよん より:

      うちは野生生物も野良猫もあまりいないから、心配なのはよそのお宅に迷惑をかけることかな。後は車。
      お隣のS家でおやつをもらうと決めているので、おなかがすくと奥さんに穴を掘らせて虫を食べている・・・

  5. めへごろう より:

    うわー。
    道路(歩道)走ってるー。
    ウケるわ〜。

    TVくるかね。取材。

    1. さちよん より:

      TV好きだねwww
      意外とみんなニワトリを見るとびっくりする。でも、ニワトリだとは分かる。
      認知度が高い割に身近じゃないんだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

Optionally add an image (JPEG only)