またもや流動食です

またもやチンチラ父さんの流動食が開始となりました。
 

 


定期的にご飯が食べられなくなるチンチラ父さんと母さんです(本当は名前があります)。
今回は父さんがおとといから流動食となりました。
おやつをあっちこっちに持っていって、でも食べられなくなって散らかし始めたら流動食をあげています。
本当はすぐに獣医さんに行けばいいんだけど、今はこんでいるとのことだったの明日処置してもらうことになっています。
狂犬病の注射の季節だと1週間くらい待つこともあります。
でも、チンチラ父さんは流動食が大好きなので、そんなにつらくないかも(わたしがね)。
チンチラ母さんが流動食の時はいやがるのですごくつらいです。
チンチラ母さんに流動食をあげているときは、父さんも欲しがって困るし。

 

“またもや流動食です” への 6 件のフィードバック

  1. めへごろう より:

    動画が増えてる。
    なんか進化してる。父さん。
    あたりまえのように、あかちゃんが普通にそれが食事と思ってるように
    自然なふるまい。
    父さん。かわいすぎるだろ。
    病院スムーズに受診できますように。

    1. さちよん より:

      これから父さんを病院に迎えに行ってきます(麻酔をするので半日預けるの)。
      母さんは麻酔なしなので、午前中無事に切歯してもらいました。
      麻酔から覚めかけの父さんは非常にかわいいけど、いたち猫さんが言うように麻酔自体が危険な年齢なのが心配なところです。

  2. いたち猫 より:

    不正咬合でしたっけ?
    食べたくても食べられない姿はせつないですよね・・・

    うちのウサ’sも不正咬合持ちだったから・・・毎日ちゃんと牧草食べててもなる時はなりますもんね〜
    そんなジジウサもあと3ヶ月で12歳(^^;
    ここ数年は代謝が落ちてるのか、自分である程度伸びたらバキッと折ってるのか(時々食欲が落ちる)処置してもらう事もなくなりました。
    ていうか、ここまで高齢になると麻酔が怖い・・・

    チンチラ父さんは流動食食べてくれていいですね〜食べてる姿がまた可愛い♡
    ウサギは難しい気がする・・・なんせ自分で「もう無理〜」と思ったら生きることを放棄しちゃう生き物ですから(T-T)

    1. さちよん より:

      父さんは10歳になってからの不正咬合なので、老化かもしれないですね。
      逆に10歳まで正常なら、御の字なのかな。
      とにかく流動食はおいしいと感じているみたいです。
      自分でペレットから流動食を作ってみたこともあるんですが、それは絶対食べません。結構グルメ。
      流動食は高いし、そうそう売ってないしで必ず2袋ストックしてます。

      母さんも8歳か9歳からの不正咬合ですが、今は奥歯は全部抜けてます。
      去年から前歯がの1本が伸びすぎると食べられなくなる感じです。
      母さんは本当に無理矢理の給餌ですよ〜。

  3. たろさ01 より:

    チンチラ父さん本当に流動食が好きみたいですが、困ったものですね。

    1. さちよん より:

      お久しぶりです。
      でも、食べれているうちはいいんですよ。さらに悪化すると流動食も食べられなくなります。
      母さんの「いやいや」状態を押して食べさせるのは精神的にきついので、父さんの流動食好きはありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

Optionally add an image (JPEG only)