ぬいぐるみ作り その後

img_2990_0作るのは好きだけど・・・

img_2990こんにちは。
ハンクラー(って程でもないけど)にありがちな作るだけ作ってその後は考えていない人、さちよんです。
前回作った鳥のぬいぐるみはいらないので、はなちゃん達にあげました。

img_2992怖くて近づけないはなちゃん。
 
鳥っぽいと認識して近づけないのか、布の塊が怖くて近づけないのかは不明です。

img_2995遠くまで避難するゆきちゃん。
 
予想はしていましたが、不評です。
逆にいっぱい作って、触ってほしくない場所・行ってほしくない場所に設定するといいかもしれないです。
でも量産した途端に平気になるんですよね。

“ぬいぐるみ作り その後” への 4 件のフィードバック

  1. 妙聲 より:

    体重が200gで かなり小さいし体力、免疫力が問題と言われました。
    薬はサルファと抗剤と飲んでます。
    まだコクシがいる~~😱

    1. さちよん より:

      量さえあれば人間用の塗り薬のサルファ剤でも一発って聞いたんだけど、そんなに簡単じゃないんですね・・・

  2. 妙聲 より:

    鳥ちゃんとかお魚さんの学習能力は思ってるより
    はるかに高いんですよねぇ😨
    我が家の虚弱体質の黒烏骨鶏が淋しがり屋なので
    〈鳥〉のぬいぐるみをGetしてホッカイロ❤を入れたいと考えてますが😓無い
    カイロが入る鳥さんのぬいぐるみ作って下さい🙇
    汚れたら洗えそうだし
    拭き取り可能のビニール素材でも良いです☺って
    いつも勝手な事を呟いてごめんなさい🙇
    黒烏骨鶏はコクシにかかってしまいました😢

    1. さちよん より:

      それだと立体的より平たくって、中にポケットがあったほうがいいですよね〜。
      ちょっとかがたみ作ってみます。
      コクシ病はサルファ剤で一発って聞いたんですけど、そうでもないんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

Optionally add an image (JPEG only)